何度も事故にあってるのに未だ乗り続けてます

何度も事故にあってるのに未だ乗り続けてます

みなさんは事故にあったりすれば車の乗り換えを行ったりしますでしょうか。車の不具合が無かったり事故を起こさない方であったりするのであれば車の寿命が来るまで乗り換えなんて行う必要はないことでしょう。しかし私の場合は自損事故もありますし、後ろから相手に追突されたり自分からしてしまったりと何度も事故にあっています。それでも今の車には未だに乗り続けているのです。

廃車 買取

なぜ今の車を手放さずに乗り続けているのかと言われれば色々な理由があります。まずは今の車が新車として購入してからまだ3年しかたっていないからです。3年の内にこれだけ事故を起こしたり起こされたりしてしまうのも、私の運転技術の下手さと運の悪さが原因だと思いますが、事故を起こしてしまったからと言ってたった3年しか乗っていない車を乗り換えるなんてしたくないじゃないですか。

フューエルポンプ | フューエル/FUEL | 製品情報 | HKS

そのことに加えて、事故を起こしてもそれをあまり修理せずに乗り続けているので、売るにしても下取りするにしてもあまり高い値段がつかないんですよね。修理するほどの経済力を自分自身もっていないですから、中古車会社へ買い取りしてもらうにしてもそこまでにお金がかかってしまうんです。そして、さらに新しい車を買うお金もありませんので。

理工・内藤教授、究極効率のエンジンを生む新圧縮燃焼原理を発見 自動車・発電・航空機用などで熱効率を60%以上、HV車凌ぐ低燃費か|プレスリリース|早稲田大学

それらの理由から、結局は今の車に乗り続けているのです。一回事故をしてしまうと、車自体に事故癖がついて次も事故を起こしてしまうだなんて言う人もいます。確かに、それが正しいから私はこの車で何度も事故にあってるのかもしれませんけど、やっぱりそう簡単に手放すことなんてできませんから、車の乗り換え時期である6~7年後まではこの車に乗り続けてやろうと思っています。